カミカ(KAMIKA)に入っている髪に良い成分って何?

KAMIKAには髪の栄養になるものがたっぷりと含まれています。それぞれの成分がどのような働きをするのかを調べてみました。

 

ヘマチンとメリタン

 

ヘマチンとは

ヘマチンという物質は実は私たちの体の中、それも血液の中にもある物質なのです。

 

赤血球の中にあるヘモグロビンを電気的に分離するとヘマチングロビンになります。

 

このヘマチンはグロビンが好きで、グロビンと離れているとグロビンとくっつこうとします。

 

髪はケラチンというタンパク質で構成されているのですが、このケラチンは構造がグロビンに似ているので、ヘマチンを髪に塗るとヘマチンとケラチンが結合して傷んだ髪を修復したり、髪を丈夫にしてくれたりするのです。

 

さらに、ヘマチンには髪の内部のメラニンを増やす働きもあり、髪を内側から黒くしてくれます。

 

メリタンとは

髪を黒くするのはメラニン色素というものですが、メラニン色素は毛根の中にあるメラノサイトという細胞で作られます。

 

メリタンにはこのメラノサイトに刺激を与えて活性化させる働きがあります。

 

海の恵み成分

 

マコンブエキス

 

 

マコンブエキスとは真昆布から抽出したエキスのことで、アルギン酸という成分を含んでいます。

 

海藻ってぬるぬるしてますよね。あのぬめり成分がアルギン酸です。

 

ぬめり成分ですから、保湿、保水性に優れているのでパサパサした髪にとてもいいんです。

 

また、マコンブエキスはヨウ素をたくさん含んでいて、ヨウ素には新陳代謝を高める働きがあります。頭皮の新陳代謝が高まると白髪が生えにくくなるんだそうです。

 

海塩

海塩は髪のコシを強くし、発毛力を促します。 また、皮脂汚れを適度に落とし、必要な皮脂は残すという性質もあります。

 

9種類の植物エキス

 

・ゴボウ根エキス・オドリコソウエキス・ローズマリー葉エキス・ニンニク根エキス・アルニカ花エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・オランダカラシエキス・ローマカミツレエキス

 

これら9種の植物エキスは頭皮環境をよくし、健康的な髪が育ちやすい状態をサポートします。抜け毛・フケ・かゆみ予防に役立ちます。

 

フルーツ幹細胞エキス

 

世界に20本しか原木がない、不老不死のリンゴなどの呼び名があるウトビラー・スパトラウバーというリンゴの植物幹細胞エキスもKAMIKAには入っています。

 

 

本当にそんな貴重なリンゴのエキスが入ってるの?と思われるかもしれませんが、20本しかない原木のリンゴから抽出したわけではなく、スイスのある会社がウトビラー・スパトラウバーの幹細胞の人工培養に成功したので、世界中の美容品メーカーはその人工培養された幹細胞エキスを使っているのです。

 

そして、ウトビラー・スパトラウバーの幹細胞エキスには次のような効果があります。

 

●肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常にする

●肌の質を改善する

●肌細胞の寿命を伸ばす

●紫外線などから肌を守る

●シワを浅くする

●保水力を上げる

 

KAMIKAの場合は肌というより頭皮ですね。

 

はちみつ

 

はちみつは栄養豊富です。アミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。はちみつヘアパックなんて言葉もあるぐらいです。

 

また、高い保湿性・殺菌作用・消炎作用があるので頭皮を清潔に保ち、頭皮のかゆみや炎症を防ぎ、パサパサした髪にうるおいを与えてくれます。

 

さらに、はちみつを頭皮に直接つけると育毛効果や抜け毛防止効果が期待できます。 

 

4種類のオイル

 

アルガンオイル

アルガンオイルは、アフリカ大陸の北西端部にだけ自生するアルガンの木の種から採れる油です。

 

ほとんど雨の降らない地域でも、根を地中30メートルぐらいまで伸ばし、そこから水を得て生きることが出来る、とても生命力の強い木です。

 

パサついた髪にうるおいを与えてしっとりとさせてくれます。

 

スクワランオイル

スクワランとは、サメやオリーブなどから抽出される「スクワレン」という成分を原料にしている保湿オイルのことです。

 

実は人の皮脂にも3~5%ほど含まれるのですが、老化とともに減少していきます。

 

「スクワレン」はそのままでは安定性が低く、空気に触れると変質しやすいので、この成分を安定化させるために水素を結びつけ酸化させにくく加工したものがスクワランオイルです。

 

スクワランオイルを髪や頭皮につけると乾燥から守ってくれます。また、頭皮の代謝を促す働きもあるので、健康な髪が生えやすくなるのです。

 

さらに殺菌効果もあるので、汗をかきやすい季節でも頭皮のにおいを抑えれくれます。

 

ヒマワリ種子油

ヒマワリ種子油はパサパサした髪やカサカサした頭皮を改善してくれます。また、皮膚(頭皮)を軟化させる働きもあります。ハゲない人って頭皮が柔らかいんですよね。

 

ケブカワタ種子油

ケブカワタという綿の一種の種から採った油です。

 

エモリエント効果があります。エモリエント効果とは皮膚に潤い・柔軟性・栄養分を保たせる効果のことです。

 

また、ビタミンEを豊富に含みますから老化を遅らせる効果が期待できます。

 

 

[no_toc]